旅行記

成田→バンクーバー旅行記。サファイア達成後初フライト!

こんにちは!学生修行僧のホールディングです。

 

バンクーバーに来ております。JMBサファイア取得後初のフライトです。今回は、成田→バンクーバーまでを旅行記という形でまとめたいと思います。

 

 

成田空港にて

 

まずは成田空港へ。サファイア初フライトとあって、張り切って出発6時間前とかに着きました。ラウンジ全制覇するのが目的だったので。笑

まずはチェックインして邪魔な荷物を預けることに。

初めてのJGCカウンター。

チェックインは本来3時間前からだったはずですが、6時間前でも問題なく手続きしてもらえました(チェックイン前に断りは入れました)。

 

まずはカードラウンジへ

 

身軽になったので、いざラウンジ巡りへ。

まずは一般エリアにあるカードラウンジから。僕が持っているイオンゴールドで使えるのは第2ターミナルIASSラウンジのみ。チェックインカウンターのある3Fからエスカレーターで上った先の4Fにあります。

入口が事務所みたいで分かりにくいので注意。

 

カードラウンジではありますが、最初の1杯のアルコールが無料です。せっかくなのでもらいました。

 

席まで持ってきてくれます。ビールはアサヒの缶ビールのみです。

 

このラウンジはそんな広くないし、人も多いので長居するような場所ではないですね。作業スペースもごく限られたものでした。

ビールを飲み干し次第後にしました。

 

サクララウンジ本館

 

そのあとはセキュリティチェックと出国審査を抜けてサクララウンジへ。

JALのメイン空港ラウンジとあってやっぱり広いし素敵なラウンジ。

 

お腹が空いていたのでさっそくカレーをいただくことに。やはり美味しいです。これを食べるためにサファイアをとったといっても過言ではありません(過言)。

平民の学生でもプレエコ利用で入れる!成田空港国際線サクララウンジのレビュー。こんにちは!ホールディングです。 先日、国際線サクララウンジに初めて行ってきました。 JALのラウンジは、基本的にサファイア...

 

 

ファースト&ビジネスラウンジ(キャセイ)

 

続いてはキャセイパシフィックのファースト&ビジネスラウンジへ。

ここは正直もう行くことはないかな。名物のヌードルバーはここにはないし。食事も飲み物も低水準でおまけに狭いのに、利用者はそこそこいて混雑しているという。ハーゲンダッツが食べられる以外のメリットは見つかりませんでした。

まあでもおやつとミルクティーは普通においしかった。

成田空港・キャセイパシフィック「ファースト&ビジネスラウンジ」レビュー。成田にはヌードルバーなし。こんにちは!学生修行僧のホールディングです。 前回成田空港に行った際に、キャセイパシフィックのラウンジである「ファースト&ビジネス...

 

 

カンタスビジネスラウンジ

 

次はサテライトに移動してカンタスのラウンジへ。

人が全くいませんでした。きれいで空いてて最高のラウンジ。

 

ここはお酒の種類が多く、飲み目当てに最強のラウンジです。が、昼間からお酒はあれなのでソフトドリンクにしました。欧米のラウンジは普通のスナック菓子が多く置いてあるのが特徴ですね。

成田空港・カンタスビジネスラウンジレビュー。混雑しらずの良ラウンジ。こんにちは!学生修行僧のホールディングです。 この前成田空港からバンクーバーに行ったときにラウンジ巡りをしてみました。今回はそのう...

 

サクララウンジサテライト

 

次はサクララウンジサテライト。

基本的に”サクララウンジ本館の小さい版”という認識でOKだと思いました。ただシャワーは無し。

 

食事や飲み物のメニューはサクララウンジ本館と同じ。

正直サテライトならカンタスの方がいいラウンジかな。シャワーあるし。混んでないし。

成田空港国際線サクララウンジサテライトのレビュー。営業時間や場所、中の様子など。こんにちは!学生修行僧のホールディングです。 今回は成田空港の国際線サクララウンジに関して。 成田の国際線ターミナルには2つのラ...

 

 

アドミラルズクラブ(アメリカン航空)

 

今回は本館からの出発だったので、最後に本館側のアメリカン航空・アドミラルズクラブを残しておきました。

17時以降のアドミラルズクラブは本当に空いています。オススメです。

 

デザートが多いのがここの強み。ケーキなどとワインをいただきました。

成田空港アドミラルズクラブ(アメリカン航空ラウンジ)レビュー。狙い目は17時以降。こんにちは!学生修行僧のホールディングです。 この度バンクーバーに行って参りました。成田から出発する際にラウンジをひと通り利用しま...

 

 

搭乗

 

そのうちに搭乗時刻になったので搭乗口へ。

優先搭乗したろ、なんて思っていたのですが、、、

搭乗時刻を10分勘違いしていました!

搭乗口に着くとこの有様。エコノミーの搭乗さえ終わっており、あとは遅れてくる乗客を待つのみという状況。

幸い(?)僕が最後というわけではなかったので、僕のせいで遅れたとかはなかったのですが、以後気を付けるようにします。申し訳ありません。

 

というわけで座席に乗り込み、出発の時を迎えました。

 

機内の様子

 

座席はエコノミー

 

座席に到着。

今年は修行で何度か国際線に乗りましたが、全部プレエコでした。国際線のエコノミーに乗るのはかなり久しぶりです。5年以上ぶり。プレエコとの違いを痛感しました。

 

便名はJL018便。機材はボーイング767-300です。

2-3-2列の構造になっており、僕は2列の通路側、C列です。国際線では通路側をとるのが鉄則かと思います。

隣は日本旅行帰りのカナダ人で、良い人でした。英語でたびたび話しかけてくれていいトレーニングになりました。笑

 

ドリンクのメニュー表。シャンパン等がないのはちょっと寂しいですが、仕方のないことです。

 

夕食

 

機内食。立岩シェフの「牛バラ肉とトマトのピリ辛煮込み」を選択しました。これ、今年の修行含めすべての機内食の中で一番おいしかったです。メインの牛煮込みはばくばくイケる感じ。付け合わせのサラダ類もどれも質の高いものでした。

ラウンジでそれなりにお腹を満たしていたのですが、完食してしまいました。笑

 

食後のデザートはハーゲンダッツ。今回はカスタード味でした。ちょっと甘さが強めだった。

 

食後はすぐに就寝になりました。ここで少しでも寝ておかないと時差ボケで大変なことになります。さっさと寝ましょう。

 

 

朝食

 

翌朝。

到着2時間前の9:30頃、つまり日本時間の1:30頃に朝ご飯です。

ちなみにハーゲンダッツの写真を撮ったのはほんの4時間半ほど前。頭おかしくなりそう。

朝ご飯は吉野家の提供で牛丼。Air吉野家という銘打ってあるようです。

 

お店で食べるのと遜色ないクオリティでした。紅生姜や卵(風のたれ)もあるので自分好みにアレンジできます。最後の日本食を名残惜しくいただきました。

 

食べ終わるとすぐに着陸準備に入りました。あまりにも寝足りなかったのでもう一度眠ろうとしました。寝付けなかったけど。

 

着陸の衝撃で起こされました。眠すぎて絶望の幕開けでした。笑

 

到着

 

というわけでバンクーバー国際空港に到着です。時刻は13時ごろ。

乗ってきた767。お疲れ様です。

 

この時間はJAL成田便のほかにもソウルからの便など、アジアからの夜行便が次々到着する時間帯のようで入国審査はかなり混雑していました。

 

入国審査、税関をクリアすると、トーテムポールがお迎えしてくれます。スカイトレイやタクシー等に乗ってダウンタウンへ向かいましょう。

 

 

今回は以上です。ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です